子供に怒ってばかりのママに読んでほしい絵本『おこだてませんように』

ママ

何度言ったらわかるんだろ・・・

子供にガミガミ言ってしまう・・・。

ついつい怒ってしまう・・・。

全然言うこと聞いてくれない・・・。

なんて事ありますよね💧私も2児の母。お気持ちすごくわかります!
保育園に勤めていた時子供が「これ読んで〜」と絵本コーナーから持ってきてくれた1人の男の子。そこで私はこの本に出会いました!

読み聞かせをした感想・・・

なにこれ!!!すごく良い本!!!と衝撃的でした☆なんとも言えない胸がキュッとなる感情。子供の中でも色々考える事はあるんだよね。と改めて感じさせてくれる絵本でした!

今回は最近子供に起こりすぎた時に読んでほしいママにおすすめの本
『おこだてませんように』の本をご紹介します!

対象年齢:3歳児向け〜

読みやすさ:★★★★★ 5

想像力:★★★★★ 5

子供ウケ:★ 1

kiki先生

と言うkiki先生評価になりました!

もくじ

『おこだてませんように』の内容紹介

作:くすのき しげのり さん

絵:いしい きよたか さん

出版社:小学館 さん

オススメの年齢:3歳〜

kiki先生

保育園の貸し出し絵本にもあるかも!園に通ってるお子様がいたら先生に聞いてみよう!

作:くすのき しげのり さん

絵:いしい きよたか さん

大まかな内容

まとめ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

kiki先生とは・・・

コメント

コメントする

CAPTCHA


もくじ